全国小学生バレー秋田中央支部大会審判ボランティア

昨日と今日の2日間、全国小学生バレーボール大会秋田中央支部予選の審判ボランティアをしてきました。

新チーム【港北バレーボールスポーツ少年団】に移籍し、初めての全国大会に通じる大会の審判です。主審を2回、副審を1回しました。まだチームのメンバーの実力を把握していない中での審判なので、とにかくラインジャッジをちゃんとやってもらうよう初日は指導しました...が、やっぱりマダマダです。構えもハンドシグナルも中途半端です。指導するべきところは指導しました。

画像


画像


その甲斐あってか、2日目は見違えるようにサマになりました。まだ自信なさげにジャッジしますが、ジャッジは間違ってなかったので良しとしましょう!

で、私は審判委員長から「あのプレーはネットタッチではない!ルールブック読め!」「あのプレーはダブルコンタクトではない。その前のキャッチボールを取るべき!」と御指導を頂きました...素直に反省します。港北は6月22日の県大会に進むことができました。場所は横手市!何食べようかなぁ!(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック