スポ少バレー審判ボランティア

スポ少バレーボールの審判ボランティアをやりました。主審を1回しましたが、ラインジャッジをした港北バレーの選手はきわどいボールをきちんとジャッジしたので上出来でした。ただ、もっと自信を持ってやって欲しいな。ちゃんとジャッジできてるんだから! 寺内の監督が声かけてきました。「ふなきさん、中学の審判やらない?人足りないんです。」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

審判ボランティアin横手市

昨日は小学生バレーボールの審判ボランティアで秋田県横手市に行って来ました。わが港北バレーボールスポーツ少年団は1回戦 美郷エスペランサに2ー0で勝利。しかし2回戦は協和に0ー2で敗北。でも5年生チームでここまでやれれば上出来です。 さて私は主審と副審を1回ずつしましたが、案の定コントローラの審判長に「キャッチあったぞ!」「ワンチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建設委員会に初出席

今日は秋田市建設委員会に委員として参加しました。昨夜、資料準備して資料に付箋紙貼っててたら、議員控室に最後まで残ってたのは私だけでした....。 その甲斐あって今日の委員会では質問しました。新人ではかなり質問した方だと思います。但し、質問が議案を判断するというよりはマニアック的な箇所もあり、そこは素直に反省です。 とにかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イージス・アショア 住民説明会

イージス・アショアの新屋演習場配備に関する防衛省の住民説明会に9日、10日両日参加してきました。 結論は一緒。 新屋ありき! 何を言っても新屋ありき! マイクを持つ住民の声も自然と大きくなります。住民の声に賛同し会場内からは拍手も!それでも 「あれをすれば問題ない!」「これをするから問題ない!」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防衛省への質問 

2019年6月5日 秋田市議会全員協議会が開催され、イージス・アショアの新屋演習場への配備を検討している防衛省からの説明がありました。説明後、フロンティア秋田から倉田議員、後藤議員そして私の3名で8分間の質問が許されました。私の質問内容は以下です。 ふなき 中SAMレーダーを敷地内に入れ、演習場内①~④のポイントで中SAM…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分度器使ってイージスバスター!!

「すいません!誰か分度器貸してくれなせんか?」 昨日、私が議会事務局にお願いしたことです。20分後、事務局は分度器を何とか手配してくれました。 それを使って計ったのは防衛省が提出したイージス・アショア配備についての検討結果の資料。100ページにわたるこの資料に違和感を覚えたので分度器使ってネチネチ測りました。 今朝のさき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国小学生バレー秋田中央支部大会審判ボランティア

昨日と今日の2日間、全国小学生バレーボール大会秋田中央支部予選の審判ボランティアをしてきました。 新チーム【港北バレーボールスポーツ少年団】に移籍し、初めての全国大会に通じる大会の審判です。主審を2回、副審を1回しました。まだチームのメンバーの実力を把握していない中での審判なので、とにかくラインジャッジをちゃんとやってもらうよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きらり支援学校ボランティア

今日は秋田県立視覚支援学校と同じ敷地内にある【秋田県立きらり支援学校】の運動会にボランティアとして参加してきました。 車いすの生徒さんもいるので会場は体育館。父兄の方々も入れるとかなりの人数になりました。ボランティアスタッフは7名で、私はビデオ係りを担当しました。 障がいの程度に合わせてロープを引い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田県立視覚支援学校 運動会伴走ボランティア

秋田県立視覚支援学校で行われる運動会にボランティアとして参加してきました。 天候は曇りで暑くもなく、風もなく運動には最適でした。ボランティアスタッフは4名。私は生徒さんの100メートル走の伴走を担当しました。 開会式後に徒競走です。先生の先導する声を頼りに走る生徒さん、スピーカーからの音を頼りに進む生徒さんと障がいの程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伴走ボランティアin秋田

昨日はかかがきの丘で行われる運動会の練習で、全盲の男子高校生と80m走の伴走をしました。絆ロープを何にしようか?考えましたが、自転車荷台用のロープが強度もあるので、それでテストしてみました。 50cmの輪にしましたが、試走した時点でもう少し短いほうがいい感じだったので、30cmの輪に微修正し、80mを全力疾走してみました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母校 港北への恩返し、始まる!

今日は、秋田市スポ少バレーボール春季大会の審判ボランティアでした。所属チームが港北バレーボールスポーツ少年団に変わり、初めての審判でした。スコアラー、ラインジャッジの実力がわからない中での審判でしたが、何とか無事にこなせました。課題はこれから克服していきます。 終わったと思ったら、3位決定戦の主審も続けてやって欲しいとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッキーのテーマでエールを送る!

大館市で行われた「山田記念ロードレース」のハーフマラソンの部の応援をしてきました。 ゴール手前4km付近で選挙カーに使用したスピーカーとアンプを車のシガーソケットに接続し、スマートフォンから「ロッキーのテーマ」を再生しスピーカーから流しました。 両手を上げるランナー、シャドーボクシングをするランナー、「ありがとう!」とお礼を言う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早速ボランティア活動始動!

遅ればせながら、このたびの秋田市議会議員選挙で当選いたしました。皆様の御協力、御支援の本当に感謝します。ありがとうございました。 ようやく土俵にあがりました。やることは多々ありますので、今後とも御支援の程よろしくお願い申し上げます。 早速ボランティア活動してます。5月に行われる 視覚支援学校 かがやきの丘 で行われる運動会で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田市議会議員選挙、終了しました!

秋田市議会議員選挙が終了しました。ようやく入力作業ができる時間ができました。 御支援していただいた方々、御協力頂いた方々に感謝、感謝、とにかく感謝です。本当にありがとうございました。 最終日は、支援者と選挙カーを帯同し秋田市内を46km走り、支持を訴えてまいりました。本日は、身体中ガシガシで動きずらいです。(苦笑) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋田市議会議員選挙に立候補しました!

秋田市議会議員選挙に立憲民主党公認候補として立候補しました。36人の定数に46人が立候補する大激戦です。 ブログアップする暇はあまりないですが、秋田市民に知り合いがいる方に少しでも声かけてもらえれば助かります。携帯電話用ICを開発した私の知識と経験は、防衛省が配備を進めるイージスアショアのレーダーによる影響について議論、反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さきがけ新聞の記事

今朝のさきがけ新聞です。 50代 新人男性の記事は 私です。真冬の1月から続けている泥くさい活動が記事になりました。 明日も普通通り辻立ちします。いつも手を振ってくれる皆さんのために!!!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

努力は裏切らない!

戦闘用シューズを購入!泣くも笑うもこのシューズと心中することに決めた。相棒よ、お互い悔いのないように戦おう! 私には私にしか出来ない戦い方がある。それをくそまじめに泥くさくやるだけです。 昔在籍していたルネサステクノロジー ソフトボール部の宇津木監督の言葉を思い出した。 努力は裏切らない!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギアはまた1段アップ!!

朝、海に行きたくなった。砂に「ヤルゼ!」と書いて両手あげて ヤルゼェーーー! やってやるぅーーー!! いぐどぉーーーー!! ドラゴォーー! (←ロッキー4です...) と大声で叫ぶ‼気持ち良かった!ギアがまた1段上がりました。 まだまだやることあるが、泥くさく必死で頑張ります!効率よく‼
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

88歳、おめでとう!

朝、起きたら戦争の始まり。寝るまでフル稼働の毎日で本当に休む暇がない。物理的に動く身体が2つ欲しい。 そんな時間に追われる毎日の合間に生花を購入し、おふくろにプレゼントした。 何もやってあげれないが、せめてもの感謝の気持ちです。 88歳の誕生日、おめでとう! これからもどうぞお元気で!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出会い

今日もいっぱい出会いがありました。 毎朝、私に笑顔で手を振ってくれる軽トラを運転するおかあさんとの対面 亡くなった親父と交流のあった国鉄土崎工場時代の同僚の方との対面 「いつも、交差点で立ってるの見てるよ❗頑張って❗」と言ってくれたおかあさんとの対面 そして、交差点で立ってる時に「寒いでしょ?これ飲んで❗」とホットコーヒーを差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more