先月、秋田に帰省したときに帰りの象潟の道の駅で売られていた、手のこぶし大の牡蠣が1個

600円!

観光客相手の値段設定とはいえ高い。そこでわが家は、象潟港近くの「菅原鮮魚店」に行く。


画像



さっそくかみさんと子供がその場で食す!OKサインが出たので頼まれた牡蠣も含めて合計23個を箱つめにして車に積む。

画像




そして1個あたりの単価

350円!


やっぱり牡蠣は魚屋に限る!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

“邪王”
2016年08月14日 13:03
ん?同じ投稿が二つ・・・

確かに道の駅は高いかも?ですね。
新潟の寺泊とかの観光客相手の魚屋さんはどうなんでしょう??
ふなきさん
2016年08月16日 11:29
投稿したときフリーズしたんで、もう一度投稿したのだ。基本的に観光客相手の魚屋は高い。地元の人相手の魚屋を探すべし。

この記事へのトラックバック